特集

民藝運動機関誌 工藝

「工藝」は、柳宗悦により昭和6年(1931)に聚楽社から発刊され、後に日本民藝協会に変わり、昭和26年(1951)の終刊120号まで続きました。その美しさから本自体が工芸品と言われる装丁の多くは、芹沢銈介の図案を手織り布や漆絵等で飾ったもので、他に棟方志功の版画で装丁されたものなどもあります。本文は様々な和紙を用い、柳宗悦をはじめ河井寛次郎富本憲吉、濱田庄司らが執筆し、”暮らしの美”を啓発する民藝運動の機関紙として重要な役割を果たしました。

表示順 [  新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]

民藝運動機関誌 工藝 第120号

日本民藝協會  昭和26年(1951)  119頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第106号

日本民藝協會  昭和16年(1941)  86頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第14号

聚樂社  昭和7年(1932)  77頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第39号

聚樂社  昭和9年(1934)  95頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第38号

聚樂社  昭和9年(1934)  75頁 
¥12,000

民藝運動機関誌 工藝 第37号

聚樂社  昭和9年(1934)  76頁 
¥4,500

民藝運動機関誌 工藝 第36号

聚樂社  昭和8年(1933)  69頁 
¥6,000

民藝運動機関誌 工藝 第35号

聚樂社  昭和8年(1933)  75頁 
¥6,000

民藝運動機関誌 工藝 第34号

聚樂社  昭和8年(1933)  80頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第33号

聚樂社  昭和8年(1933)  67頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第32号

聚樂社  昭和8年(1933)  63頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第31号

聚樂社  昭和8年(1933)  80頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第30号

聚樂社  昭和8年(1933)  66頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第29号

聚樂社  昭和8年(1933)  120頁 
¥7,000

民藝運動機関誌 工藝 第28号

聚樂社  昭和8年(1933)  98頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第27号

聚樂社  昭和8年(1933)  65頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第26号

聚樂社  昭和8年(1933)  78頁 
¥6,000

民藝運動機関誌 工藝 第25号

聚樂社  昭和8年(1933)  84頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第24号

聚樂社  昭和7年(1932)  71頁 
¥8,000

民藝運動機関誌 工藝 第23号

聚樂社  昭和7年(1932)  55頁 
SOLD OUT

民藝運動機関誌 工藝 第22号

聚樂社  昭和7年(1932)  44頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第21号

聚樂社  昭和7年(1932)  67頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第20号

聚樂社  昭和7年(1932)  73頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第19号

聚樂社  昭和7年(1932)  63頁 
¥5,000

民藝運動機関誌 工藝 第18号

聚樂社  昭和7年(1932)  71頁 
SOLD OUT