特集

創作版画 / Sosaku-Hanga

明治末期、単なる複製手段となりつつあった伝統的な木版画の状況に危機感を募らせていた山本鼎らが中心となり、自画・自刻・自摺を骨子とする創造的な版画制作を呼びかける“創作版画運動”が起こります。それは明治40年に創刊された版画誌「方寸」や「月映」を端緒に、大正から昭和初期にかけて大きく花開き、現在の日本版画協会に至る近代日本版画隆盛の礎となりました。主な作家に恩地孝四郎平塚運一川上澄生谷中安規棟方志功藤牧義夫などがいます。

表示順 [  新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
新着

琴塚英一「四季の日光 」

木版 各25.6×19cm(イメージサイズ) 1組 
¥12,000

新着

織田一磨「大阪風景 住吉」

石版 43.5×28.2cm(イメージサイズ) 1枚 
大正7年(1918)
¥50,000

新着

金守世士夫「湖山(羽 No.2)」

木版 61×45cm(イメージサイズ) 1枚 
¥20,000

新着

金守世士夫「湖山(蝶月) No.2」

木版 61×45cm(イメージサイズ) 1枚 
¥25,000

オススメ 新着

山口進「山四題」

木版 各24.5×36.5cm(イメージサイズ) 4枚 
昭和33年頃(c1958)
¥120,000

新着

徳力富吉郎「椿づくし」

木版 28×24.8cm(イメージサイズ) 1枚 
SOLD OUT

新着

版画集 目のある人・目のない人

宮本匡四郎
かばら書房  昭和37年(1962)  43頁 
¥12,000

巻白「Poem 71-38(心画)」

木版 26.5×43.4cm(イメージサイズ) 1枚 
※現在商談中です。

森義利「作品」

木版 45×30.5cm(シートサイズ) 1枚 
昭和−平成期
¥5,000

徳力富吉郎「富士三十六景ノ内 信州清里駅より冨士遠望」

木版 26.3×38.2cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和15年(1940)
¥4,000

徳力富吉郎「富士三十六景ノ内 冨士山頂上(浅間社奥宮)」

木版 26.5×38.3cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和15年(1940)
¥4,000

徳力富吉郎「富士三十六景ノ内 表口四合目より寳永山を望む」

木版 26.2×38.2cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和15年(1940)
¥3,000

徳力富吉郎「富士三十六景ノ内 月明の冨士川鉄橋」

木版 26.4×38.5cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和15年(1940)
¥10,000

前田政雄「蔵王火口湖」

木版 15.3×27.3cm(イメージサイズ)18.5×30.7cm(シートサイズ) 1枚 
昭和33年(1958)
※現在商談中です。

小野忠重「佃島川岸車置場」

木版 16.4×23.3cm(シートサイズ) 1枚 
昭和61年(1986)
SOLD OUT

小野忠重「河岸」

木版 9.3×14.1cm(シートサイズ) 1枚 
昭和61年(1986)
SOLD OUT

小野忠重「うまや橋上より隅田川」

木版 17.9×23.5cm(シートサイズ) 1枚 
昭和61年(1986)
SOLD OUT

板祐生「板祐生蔵書票集 孔版画と蔵書票」

孔版 21.5×20cm(本サイズ) 1冊 
平成13年(2001)
¥8,000

宮本匡四郎「水曜荘蔵書票集」

木版 手彩 19×13.5cm(台紙サイズ) 1冊 
昭和28年(1953)
¥8,000

オススメ

初山滋 芹沢銈介 守洞春 武井武雄 前川千帆 他「草風会 蔵書票の会作品集」

木版 孔版 型染め 合羽摺 謄写版 17×16cm(本サイズ) 1冊 
昭和25年(1950)
¥80,000

中田一男「中田一男創作蔵書票(5)」

木版 19.5×14.5cm(本サイズ) 1冊 
昭和11年(1936)
¥18,000

中田一男「エキス・リブリス 第十輯」

木版 19×15cm(本サイズ) 1冊 
昭和6年(1931)
¥15,000

中田一男「中田一男創作蔵書票」

木版 18.1×13cm(台紙サイズ) 1冊 
平成元年(1989)
¥8,000

オススメ

芹沢銈介「型染蔵書票集 第一・第二」

型染め 15×17.5cm(本サイズ) 2冊 
¥50,000

芹沢銈介「蔵書票作品集」

型染め 19.5×15.2cm(本サイズ) 1冊 
昭和62年(1987)
¥20,000