特集

新版画

海外では高い芸術的評価を受けながらも、国内では衰退し顧みられる事もなくなっていた浮世絵版画の状況を憂いた浮世絵商・渡邊庄三郎が、自ら版元となって伝統木版画の復興と近代化を目指した大正新版画運動を展開。絵師・彫師・摺師の分業により、各々の技量が最大限に発揮された、精緻で美麗な完成度の高い作品を数多く生み出していきました。主な作家に伊東深水川瀬巴水高橋松亭橋口五葉吉田博などがいます。

表示順 [  新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
オススメ

土屋光逸「大阪城の月夜」

木版 25.1×37.4cm 1枚 
昭和7年(1932)
¥250,000

オススメ

土屋光逸「矢橋の帰帆」

木版 36.1×24.1cm 1枚 
昭和8年(1933)
SOLD

オススメ

土屋光逸「森ケ崎海岸」

木版 25.9×37.9cm 1枚 
昭和5-7年(1930-1932)
¥450,000

オススメ

高橋松亭(弘明)「ふじ川上り舟」

木版 16.5×37.7cm 1枚 
明治-大正期
¥280,000

オススメ

高橋松亭(弘明)「冨士川」

木版 24.8×37.3cm 1枚 
昭和2-10年(1927-1935)
¥300,000

オススメ

川瀬巴水「日本風景集II 関西編 伊予之葉山」

木版 36.2×23.9cm 1枚 
昭和9年(1934)
SOLD

オススメ

川瀬巴水「版画 朝鮮」

木版 17.6×11.7cm 全3枚 
昭和14-15年
SOLD

オススメ

川瀬巴水「関口の雪」

木版 36.4×23.8cm 1枚 
昭和7年(1932)
SOLD

オススメ

小原古邨(祥邨)「雪中の鴛鴦」

木版  36.2×23.9cm 1枚 
昭和初期(1920-1934年代)
¥180,000

オススメ

小原古邨(祥邨)「つがいの鹿」

木版 16.8×36.9cm 1枚 
昭和初期(1920-1931年代)
SOLD

石井柏亭「東京十二景 赤さか」

木版 39.2×26cm(シートサイズ) 1枚 
大正3-6年(1914-1917)
¥50,000

オススメ

吉田博「日本アルプス十二題 大天井岳より」

木版 25.7×37.4cm(イメージサイズ) 1枚 
大正15年(1926)

オススメ

エリザベス・キース「北京城門の月」

木版 37.7×26.2cm(イメージサイズ) 1枚 
大正10年(1921)
SOLD

オススメ

エリザベス・キース「結婚行列(ソウル)」

木版 25.5×38.1cm(イメージサイズ) 1枚 
大正10年(1921)
SOLD

川瀬巴水「湊川神社」

木版 17.3×11.5cm(イメージサイズ) / 32.4×26.5cm(額サイズ) 1面 
SOLD

名取春仙「四世中村富十郎 羽子のかむろ」

木版 37×24.5cm(イメージサイズ) / 63×48cm(額サイズ) 1面 
平成10年(1998)
SOLD

吉田博「ダージリの朝」

木版 11.1×17.3cm 1枚 
昭和10年(1935)
SOLD

吉田博「れにや山」

木版 8.3×12.8cm 1枚 
昭和3年(1928)
SOLD

吉田博「自筆画幅 天竜川」

彩色 絹本 126×35cm 1枚 
SOLD

山川秀峰「赤い襟」

水彩 木版 36.4×23.5cm 2枚(原画+版画) 
昭和3年(1928)
SOLD

武藤嘉亭「房州太海の夕辺」

木版 36.3×24.3cm 1枚 
昭和29年(1954)
SOLD

土屋光逸「奈良 猿沢の池」

木版 36.4×23.9cm 1枚 
昭和16年(1941)
SOLD

土屋光逸「浅草観世音」

木版 36.3×23.8cm 1枚 
昭和13年(1938)
SOLD

土屋光逸「羽田の雪」

木版 35.7×24.1cm 1枚 
昭和13年(1938)
SOLD

土屋光逸「東京風景 上野公園」

木版 36.2×24cm 1枚 
昭和10年(1935)
SOLD