美術作品 Fine-arts works

田河水泡 Tagawa Suiho

田河水泡

明治32年<1899>-平成元年<1989> 東京都出身
昭和期に活躍した漫画家。本名・高見沢仲太郎。日本美術学校図案科卒業後、村山知義らの前衛芸術集団マヴォに参加。収入を得るため、1926年より少年倶楽部等で新作落語を“高沢路亭”の名で発表し、翌年には編集者・中島民千に勧められ、漫画の執筆も開始しました。落語作家の方が本業で、漫画が続くとは思っていなかったため、漫画でのペンネームは本名のローマ字表記Takamizawaを“Takamiz(タカミズ) Awa(アワ)”に分解し、”いつ弾けて消えるか分からない”という意味を込めた漢字を当て”田河水泡”としました。尚、当初は“たかみざわ”と読ませていましたが、誤読の“たがわすいほう”の方が定着したため、後に正式な読みとなりました。代表作「のらくろ」(野良犬黒吉が猛犬連隊で活躍するストーリー)は1931年から1941年に少年倶楽部誌上で発表され、戦争の最中に漫画の世界でリアルな戦争を風刺として扱った意義ある作品として評価されています(※戦後も連載は「丸」誌上で断続的に続き、正式に完結したのは1981年で、最後は結婚し喫茶店の店主に)。弟子に「サザエさん」の長谷川町子や、「あんみつ姫」の倉金章介、「猿飛佐助」の杉浦茂らがいます。版画家としても知られており、恩地孝四郎から関野凖一郎を紹介され、その後駒井哲郎らの協力も得て、銅版画技法を習得しました。

新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
田河水泡「城」

田河水泡「城」

銅版 23×32.5cm(イメージサイズ) / 42×51cm(額サイズ) 1面 
SOLD OUT

田河水泡「創世紀」

田河水泡「創世紀」

銅版 17.5×26.5cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和34年(1959)
SOLD OUT

田河水泡「自筆画 のらくろ」

田河水泡「自筆画 のらくろ」

紙本 墨 45.4×34cm(シートサイズ)/56.7×44.6cm(額サイズ) 1面 
SOLD OUT

田河水泡「自筆画色紙 のらくろ」

田河水泡「自筆画色紙 のらくろ」

紙本 墨 27×24cm(色紙サイズ)  1枚 
SOLD OUT

田河水泡「自筆画色紙 のらくろ」
オススメ

田河水泡「自筆画色紙 のらくろ」

紙本 墨 27×24cm(色紙サイズ)  1枚 
SOLD OUT

畦地梅太郎 泉茂 駒井哲郎 中尾義隆 萩原英雄 前川千帆 前田政雄 宮下登喜雄 山口源「現代名家創作版画集」
オススメ

畦地梅太郎 泉茂 駒井哲郎 中尾義隆 萩原英雄 前川千帆 前田政雄 宮下登喜雄 山口源「現代名家創作版画集」

木版 銅版 リトグラフ 46.5×34cm(帙サイズ) 1組 
昭和32年(1957)-昭和34年(1959)
SOLD OUT

恩地孝四郎 川上澄生 武井武雄 関野凖一郎 清宮彬 前川千帆 他45名「第21回榛の会作品集」
オススメ

恩地孝四郎 川上澄生 武井武雄 関野凖一郎 清宮彬 前川千帆 他45名「第21回榛の会作品集」

木版 銅版 型染め 孔版 各9×14cm(賀状サイズ)/19.5×15cm(アルバムサイズ) 1冊 
昭和30年(1955)
SOLD OUT

田河水泡「創世紀」

田河水泡「創世紀」

銅版 17.5×26.5cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和34年(1959)
SOLD OUT

美術作品からワード検索


特集

新版画 / Shin-Hanga
創作版画 / Sosaku-Hanga
木版口絵 / Kuchi-e Prints
生誕140年 吉田博
”旅情詩人” 川瀬巴水 / Kawase Hasui
太平記英勇伝 / Taiheiki Eiyuden
民藝 / MINGEI
日本万歳 百撰百笑 / 100 Collected Laughs
婦人グラフ / The Ladie's Graphic
“現代の写楽” 弦屋光溪
漫画雑誌 東京パック / Tokyo Puck
蔵書票 / Ex Libris
復刻版浮世絵 / Reprinted Ukiyo-e
異国から来た絵師たち / Ukiyoe artist from abroad
泥絵(どろえ)
双六(すごろく) / Sugoroku
夢二の楽譜 / Yumeji's Song Sheet
青い鳥楽譜
武井武雄 刊本作品
木口木版 / Wood-Engraving
相撲絵 / sumo

お知らせ


営業日のご案内