美術作品 Fine-arts works

加納光於 Kano Mitsuo

加納光於

加納光於
昭和8年<1933>生まれ 東京都出身
美術家。胸を病み、10代は療養の日々を過ごす。少年時代、麦畑で喀血したことは強烈な色彩体験として残っていると言う。19歳の時、古書店で今純三著『版画の新技法』を偶然手に取ったのをきっかけに独学で銅版画の制作をはじめると、瀧口修造に見いだされ、神田・駿河台下のタケミヤ画廊にて初個展を開催。以後、国内外の多くの展覧会に出品し高い評価を得る。素材への強い探求心を持ち、版として用いていた亜鉛合金をガスバーナーで焼き切り版そのものを作品化する、またそれを版として用いるなど版画という枠を逸脱した制作を展開。1980年頃から油彩にも取りかかるが、油絵の具の研究・開発から始まるその制作はやはり従来の油彩画とは一線を画すものであった。研究を重ねられた素材は作家の血肉と化し、深く時に生々しく未知の世界を切り開き、定着した色彩は絵画としてたしかに画面の上に存在している。

新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
オススメ

加納光於「塩の柱、あるいは舞踏衣裳のためのCODEX block notes III」

2冊 
昭和53年(1978)
SOLD

オススメ

白倉敬彦/林建夫編 山口長男装幀「漂流物 epaves Vol.1-3 全3冊」

31・31・31 1冊 
昭和51・52・54年(1976)
SOLD

加納光於「PENINSULAR NO.L1」

リトグラフ 43×29.5cm(窓サイズ)/62×48.5cm(額サイズ) 1面 
昭和42年(1967)
¥65,000

オススメ

加納光於「SOLDERED BLUE」

メタルプリント  73×53cm(窓サイズ)/87.5×67.5cm(額サイズ) 1面 
昭和41年(1966)
SOLD

オススメ

加納光於 大岡信「アララットの船あるいは空の蜜」

木 金属 ガラス他 幅44×高さ68×奥行22.5cm(作品サイズ) 1点 
昭和46-47年(1971-1972)
SOLD

オススメ

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

オススメ

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

オススメ

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

オススメ

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

オススメ

加納光於「『〈吹雪いて来るもののすべてに〉 I ~IX』より」

インタリオ 23×12cm(窓サイズ) 1面 
平成6年(1994)
SOLD

美術作品からワード検索


特集

最後の浮世絵師 月岡芳年
没後70年 吉田博
”旅情詩人” 川瀬巴水
新版画
草間彌生、奈良美智から次世代まで
創作版画
木版口絵
民藝
民藝運動機関誌 工藝
“現代の写楽” 弦屋光溪
婦人グラフ
復刻版浮世絵 / Reprinted Ukiyo-e
異国から来た絵師たち / Ukiyoe artist from abroad
蔵書票(エクス・リブリス
双六(すごろく)
泥絵(どろえ)
木口木版
東海道五十三対
相撲絵 / sumo
東海名所改正道中記
大正震災画集

お知らせ


営業日のご案内