浮世絵 Ukiyo-e

豊国初代 Toyokuni I

豊国初代

明和6年<1769> - 文政8年<1825>
江戸時代後期の浮世絵師。作画期は天明から文政。姓は倉橋、名は熊右衛門。父の知己だった歌川豊春の門人となり、一陽斎と称して、主に美人画と役者絵に長じましたが、黄表紙、合巻、絵本などの挿絵も多く、肉筆画も描きました。寛政6年(1794)の「役者舞台之姿絵」シリーズで名声を獲得。文化以降はその様式を確立し、全国的な人気を得て、歌川派の隆盛を築き上げました。晩年の人物画は際立って猫背になりましたが、以後これが歌川派の特徴の一つとなっています。

新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
豊国初代「伊場仙版 団扇絵 今様十二ヶ月【復刻版】」

豊国初代「伊場仙版 団扇絵 今様十二ヶ月【復刻版】」

木版 大判(紙サイズ:各25×33cm) 全24枚(complete set) 
SOLD OUT

浮世絵からワード検索


特集

新版画 / Shin-Hanga
創作版画 / Sosaku-Hanga
木版口絵 / Kuchi-e Prints
生誕140年 吉田博
”旅情詩人” 川瀬巴水 / Kawase Hasui
太平記英勇伝 / Taiheiki Eiyuden
民藝 / MINGEI
日本万歳 百撰百笑 / 100 Collected Laughs
婦人グラフ / The Ladie's Graphic
“現代の写楽” 弦屋光溪
漫画雑誌 東京パック / Tokyo Puck
蔵書票 / Ex Libris
復刻版浮世絵 / Reprinted Ukiyo-e
異国から来た絵師たち / Ukiyoe artist from abroad
泥絵(どろえ)
双六(すごろく) / Sugoroku
夢二の楽譜 / Yumeji's Song Sheet
青い鳥楽譜
武井武雄 刊本作品
木口木版 / Wood-Engraving
相撲絵 / sumo

お知らせ


営業日のご案内