[前のページに戻る]

国芳 芳鳥女「誠忠義臣名々鏡 失間重太郎光與」/

作品詳細

商品番号
55371
絵師
国芳 芳鳥女
Kuniyoshi, Yoshitorijo
作品
誠忠義臣名々鏡 失間重太郎光與 
Mirror of the True Loyalty of the Faithful Retainers, Individually / Yazama Jutaro Mitsuoki
技法
木版 
状態
摺良 トリミング 少汚レ 裏面糊跡 
サイズ
大判
枚数・点数
1枚 
制作年
安政4年(1857)  
備考・解説
【誠忠義臣名々鏡】
元禄15年の12月14日に赤穂浪士47人が吉良邸に討ち入り、主君の仇・吉良上野介を討ち果たした、所謂「赤穂事件」に材をとった人気演目『仮名手本忠臣蔵』の登場人物を描いた大判揃物。上部のコマ絵には国芳の娘・芳鳥女(長女)、芳女(次女)らの落款がみられる。 

¥15,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]