[前のページに戻る]

弦屋光溪「〈万歳浮世絵派五姿〉の内 歌川広重」/

作品詳細

商品番号
55340
作家
弦屋光溪
Tsuruya Kokei
作品
〈万歳浮世絵派五姿〉の内 歌川広重 
Five Styles of Banzai-Ukiyoe / Utagawa Hiroshige
技法
木版(自画・刻・摺) 雁皮紙(高知県産)  
エディション
限定30 ※掲載画像とはエディションナンバーが異なります。 
サイン
直筆サイン 
状態
新作 ※掲載画像と限定番号が異なります。 
サイズ
40×26cm(シートサイズ) 
枚数・点数
1枚 
制作年
令和元年(2019)  
備考・解説
浮世絵師を描く連作〈万歳浮世絵派五姿〉(※2020年春にシリーズ完成予定)の第三作。モデルは「東海道五十三次」で知られる初代歌川広重

【作家より】
○歌川広重は風景画で著名ですが、数百点もある花鳥画は品格があり詩的です。
○顔は三代豊国が描く広重像を参考に線で肉付けしました。
○着物は江戸初期に流行した「残る雪椿」の意匠を華麗な色彩にしました。
○又、「名所江戸百景 浅草田甫酉の町詣」に描かれた白猫を背中にのせました。
○背景は花鳥画の「」、「」、「山吹」との舞う春霞の”春づくし”としました。 

¥38,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]