美術作品 Fine-arts works

二見彰一 Futami Shoichi

二見彰一

昭和7年<1932>生まれ 大阪府出身
日本のみならず、ドイツを中心にヨーロッパでも活躍する銅版画家。「音楽が聞こえてくるような画をつくりたい」と語り、音楽と平面芸術の接点を探求し続ける二見は、静謐な青の造形と幻想的な異空間を、熟達したアクアチント技法の美しい階調表現により創り出しています。日本版画協会会員。
1967年 春陽会研究賞受賞
1968年 現代美術展。文化庁現代美術選抜展
1972年 クラコウ国際版画ビエンナーレ
1974年 若き銅版画家展(パリ近代美術館)
1978年 現代版画六人展(ハンブルク)
1983年 ウッジ国際小版画ビエンナーレで受賞
1984年 中華民国国際版画展(台北)。インターグラフィック展(東ベルリン他)
1988年 ドイツ・ヴィルケ協会の招待で制作
1990年 町田市立国際版画美術館の招聘により制作、講演、公開講座
1994年 ドイツ・ヴァンガーランドの招待で制作、個展、セミナー
2011年 二見彰一版画展(神奈川県立近代美術館 鎌倉別館)
※日本、ドイツ、ポーランド、フランス、オランダで個展多数開催。

新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
二見彰一「青のよそおい」

二見彰一「青のよそおい」

銅版 32.6×20.4cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和48年(1973)
SOLD OUT

二見彰一「ながい夜」

二見彰一「ながい夜」

銅版 24.3×28cm(イメージサイズ) 1枚 
昭和48年(1973)
SOLD OUT

二見彰一「星と玻璃」

二見彰一「星と玻璃」

銅版 20×32cm(イメージサイズ)/43.5×55.5cm(額サイズ) 1面 
昭和55年(1980)
SOLD OUT

二見彰一「スプリング ソナタ」

二見彰一「スプリング ソナタ」

銅版 22.5×31.3cm(イメージサイズ) 1枚 
平成5年(1993)
¥15,000

美術作品からワード検索


特集

大正震災画集
没後70年 吉田博
”旅情詩人” 川瀬巴水
新版画
草間彌生、奈良美智から次世代まで
創作版画
木版口絵
民藝
民藝運動機関誌 工藝
“現代の写楽” 弦屋光溪
婦人グラフ
復刻版浮世絵 / Reprinted Ukiyo-e
異国から来た絵師たち / Ukiyoe artist from abroad
蔵書票(エクス・リブリス
双六(すごろく)
泥絵(どろえ)
木口木版
東海道五十三対
日本万歳 百撰百笑
相撲絵 / sumo
夢二の楽譜 / Yumeji's Song Sheet

お知らせ


営業日のご案内