[前のページに戻る]

作品詳細

商品番号
64646
作家
野上隼夫
Nogami hayao
作品
秩父丸 
Chichibu-maru
技法
油彩 キャンバス 
サイン
直筆サイン 
状態
良好  
サイズ
24.5×33.5cm(イメージサイズ) / 38.5×47.5cm(額サイズ) 
枚数・点数
1面 
制作年
平成22年(2010)  
付帯品
額装  
備考・解説
【秩父丸】
日本郵船の保有船大刷新の目玉である浅間丸型客船の1隻として1930年に就役し、当時の日本に数少ない本格的客船となった。姉妹船(浅間丸、秩父丸、龍田丸)は揃って北米航路に就航し、「太平洋の女王」と称された。また有事においては航空母艦に改造することも計画されていた。 秩父丸級との呼称もあった。 秩父丸は1939年1月に鎌倉丸と改名。太平洋戦争中は日本海軍に徴用され、軍用輸送船のほか戦時交換船としても活動した。1943年4月28日、フィリピン方面でアメリカ海軍潜水艦の魚雷攻撃により沈没した。

※野上隼夫(1931年生まれ・茨城県日立市出身):1949年日立造船(株)設計部で各種船舶の設計に従事。1960年光風会展入選(複数回)。1963年日展入選。1969年海洋画家として独立。アレクサンダー・ケント著「ボライソーシリーズ」(早川書房)の表紙絵を担当。2004年日本郵船歴史博物館にて絵画展開催。 

¥70,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]