[前のページに戻る]

竹葉「山形県下眼鏡橋之真景」/

作品詳細

商品番号
64104
絵師
竹葉
Chikuyo
作品
山形県下眼鏡橋之真景 
True View of Meganebashi in Yamagata Prefecture
技法
木版 
状態
摺良 端部欠ケ補修 少シミ 十字に折レ 少シワ 
サイズ
大判
枚数・点数
1枚 
制作年
明治14年(1881)  
備考・解説
※常盤橋(眼鏡橋):最上川水系須川に架かる橋。高橋由一の絵画「南村山郡吉原村新道ノ内酢川ニ架スル常磐橋ノ図」として有名。明治11年(1878)年に羽州街道の整備に伴い、県令・三島通庸の命令で架橋。永久不変の意味が込められ「常盤橋」と命名されました。五つ目と称された美しい石造りの橋で、完成直前には英国の女性旅行作家イザベラ・バードが訪れ、技師から架橋工事の説明を受けています。明治23年(1890)の洪水が引く際に落橋してしまいました。 

SOLD

買取のご案内
[前のページに戻る]