[前のページに戻る]

辰野隆 正宗白鳥 徳川夢声 林髞(木々高太郎)「自筆色紙」/

作品詳細

商品番号
56781
作家
辰野隆 正宗白鳥 徳川夢声 林髞(木々高太郎)
Tatsuno Takashi,Masamune Hakucho,Tokugawa Musei,Hayashi Takashi(Kigi Takataro)
作品
自筆色紙 
Card for painting
技法
墨 紙本 
サイン
直筆サイン 
状態
シミ 少ヤケ 少傷ミ  
サイズ
27×24cm(色紙サイズ) 
枚数・点数
1枚 
備考・解説
※辰野隆(1888-1964):フランス文学者、随筆家。東京帝国大学でフランス文学を講じ、門下から小林秀雄らを輩出した。1962年文化功労者。父は建築家・辰野金吾。東京都出身。

※正宗白鳥(1879-1962):小説家、劇作家、評論家。自然主義作家として活躍した後、戯曲や評論にも筆をふるった。1950年文化勲章受章。正宗得三郎(画家)、敦夫(国文学者)は弟。本名・忠夫。岡山県出身。

※徳川夢声(1894-1971):マルチタレントの元祖。無声映画の弁士として有名になり、漫談や演劇、ラジオの朗読などで活躍。戦後はテレビ創成期を支え、巧みな話術で人気を集めた。1955年菊池寛賞受賞。1957年紫綬褒章受章。本名・福原駿雄。島根県出身。

※木々高太郎(1897-1969):小説家、生理学者。ソ連に留学し、パブロフの条件反射理論を日本に紹介。探偵小説家としても注目を集め、”推理小説”という言葉を生み出した。1936年『人生の阿呆』で推理小説として初の直木賞を受賞した。本名・林髞。山梨県出身。 

SOLD OUT

買取のご案内
[前のページに戻る]