[前のページに戻る]

井上正夫「自筆絵入書簡」/

作品詳細

商品番号
55854
作家
井上正夫
Inoue Masao
作品
自筆絵入書簡 
Autograph letter
技法
毛筆 彩色 
状態
ヤケ 傷ミ 小穴 
枚数・点数
2通 
制作年
昭和15・16年(1940,1941)  
付帯品
封筒(経年傷ミ有/1通は井上演劇道場封筒・切手欠) 
備考・解説
渡辺直造宛(宝塚劇場、歌舞伎座)

※井上正夫(1881-1950):俳優。松山、博多の一座を転々とした後、1904年に上京。新富座などで活躍するが、近代劇の上演を目指し、1910年に新時代劇協会を結成。有楽座でバーナード・ショーの「馬盗坊」を上演するも興行は振るわず、新派に復帰。復帰後は幹部俳優として活躍。1936年に新派と新劇の「中間演劇」を唱え、井上演劇道場を開設。水谷八重子、岡田嘉子、杉本良吉、村山知義らが参加し、後進の育成に努めた。芸術院会員。本名・小坂勇一。愛媛県出身。 

SOLD

買取のご案内
[前のページに戻る]