[前のページに戻る]

広重初代「東海道五十三対 岡崎 矢矧の宿」/

作品詳細

商品番号
54262
絵師
広重初代
Hiroshige I
作品
東海道五十三対 岡崎 矢矧の宿 
The Fifty-three Pairings for the Tokaido / Okazaki: Yahagi Station
技法
木版 
状態
摺良 トリミング 裏打 虫穴 
サイズ
大判
枚数・点数
1枚 
制作年
弘化元年−弘化4年(1844-1847)  
備考・解説
矢矧の宿(やはぎのしゅく)
古(いにしえ)の駅宿(ゑきじゅく)なり。昔 牛若丸奥州下向の折から 爰に逗留ある。矢矧の長者か娘浄瑠璃姫に深(ふかく)思れ 比翼の契浅からざりしが 望有身と旅路に赴く。姫は別れを惜しみつゝ 遂に館を忍び出 あとをしたひてたどりしが 道にてはからずむなしく成りける。この姫いまた世にある時 十二段の物語に音節付て諷(しらべ)ける。是浄瑠璃の初なり。今 西矢矧村に其塚有。
※娘浄瑠璃 

¥15,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]