[前のページに戻る]

広重初代「東海道五十三対 坂の下」/

作品詳細

商品番号
54232
絵師
広重初代
Hiroshige I
作品
東海道五十三対 坂の下 
The Fifty-three Pairings for the Tokaido / Sakanoshita
技法
木版 
状態
摺良 トリミング 少虫穴 少汚レ 
サイズ
大判
枚数・点数
1枚 
制作年
弘化元年−弘化4年(1844-1847)  
備考・解説
すゝか山鈴鹿の神社の由来
昔 天智天皇の皇弟皇子 大友の乱をさけ 此すゞか山にわけ入給ふに 柴の庵に壹人の翁あり。皇弟こゝに宿し給ふ。翁つくづくと見奉り 君ハ王位龍顔顕れまします。われにひとりの姫あり。君に相ならふて相貴(たつと)しとて 皇弟に奉る。則最愛あつて 我ハ浄見原親王也とて しばらく此家に忍ひ給ふ。翁 誠心を尽し 位奉り後 大友を亡し 位に即(つき)給ふ。天武天皇是也。鈴鹿の社ハ 此翁を祭ると云。 

¥20,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]