[前のページに戻る]

長谷川春子「自筆挿絵 おこま:ある女掏摸の良心」/

作品詳細

商品番号
44726
作家
長谷川春子
Hasegawa Haruko
作品
自筆挿絵 おこま:ある女掏摸の良心 
Drawings
技法
紙 ペン 鉛筆 墨 
サイン
3枚に直筆サイン 
枚数・点数
43枚 
制作年
昭和30年(1955)  
備考・解説
小島政二郎『おこま:ある女掏摸の良心』(昭和30年/講談社)

*長谷川春子(1895-1967)女流洋画家。小説家・長谷川時雨の妹。鏑木清方梅原龍三郎に師事。後に渡仏し、藤田嗣治らと親交を深めた。 

¥80,000(税込)

買取のご案内
[前のページに戻る]