ブログ

【新入荷】初代歌川広重「行書版 東海道五十三次(全55枚揃)」ほか

言わずと知れた浮世絵師、初代歌川広重の連作揃物「行書版 東海道五十三次(全55枚揃)」に、三代歌川広重の連作「東海名所改正五十三駅 改正道中記」が入荷しました。
 
東海道五十三次 江崎屋版
保永堂版の東海道五十三次の7年後に江崎屋より発行された、全55枚になる連作揃物。
表題が行書で書かれていることから「行書東海道」の名で知られています。
先に発行され人気を博した保永堂版と比較すると、題字の行書体に呼応するように、軽妙で簡潔な省略表現が特徴。
江崎屋の後、版元が山田屋と変わり、日本橋や戸塚など6枚ほどに改訂が加えられた異図版が摺られました。

初代歌川広重「行書東海道」
行書版 東海道五十三次 全55枚揃 / 広重初代

 
東海名所改正五十三駅 改正道中記
明治8年(1875)に、三代歌川広重(初代広重の養女の夫)が手掛けた連作揃物。
洋装や蒸気機関車、人力車など、開化期の東海道の宿場町が鮮やかに描かれています。

東海名所改正五十三駅 改正道中記 六 境木の立場 程ケ谷 戸塚迄二リ九丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 八 藤澤 江のしまみちの鳥居 平塚迄三り半 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 二十 興津 田子の浦景 江尻迄一里三丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 二十三 鞠子 駅中の名物 岡部迄二り五町 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 二十四 岡部 宇津の山下 藤枝迄一里二十九丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 二十五 藤枝 瀬戸川橋 嶋田迄二り九丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 二十六 島田 大井川駿岸かなや迄一里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十一 見附 天龍川仮橋 浜松迄四里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十二 濱松 名所さんざの松 舞坂迄三里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十三 堀とめの渡し 通船立場 新所迄舟渡六里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十三下 日野岡 新所の景 二川迄二里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十五 阿ら井 濱名の湖 白須賀迄一里二十四丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十五 舞坂 今切海上 阿らゐ迄渡船一里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十六 白須賀 汐見坂の景 二川迄一里二十四丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十七 二川 猿が馬場 豊橋迄一り二十丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十八 豊橋 豊川の大はし 御油迄二り半四丁豊川迄一り半 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十八下 豊川 咤枳尼尊天 御油迄二里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 三十九 御油 東入口玉すし 赤坂迄十六丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 四十 赤坂 縄手道夕立 藤川迄二り十五丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 四十一 藤川 山中の里 岡崎迄二里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 四十二 岡崎 矢はやぎ川 ち里う迄三里二十七丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 四十五 桑名 波戸場図 宮迄海上七里 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 四十七 四日市 高砂町の貸席 桑名迄三里八丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十 亀山 関迄一り半 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十一 関 坂の下迄一ノ半 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十二 坂の下 筆すて山 関迄一り半 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十三 土山 鈴鹿の山中 水口迄二り二十七町 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十四 水口 平松山の麓 石薬師迄三り十二丁 / 広重三代

東海名所改正五十三駅 改正道中記 五十六 草津 両街道の追分 大川迄三り半六丁 / 広重三代

 

山田書店美術部では、浮世絵や版画、絵画、書画、古書古本などの買取をしております。
出張、宅配便でお送りいただくなど、様々な方法がございますので、お気軽にご相談ください。
買取方法の詳細につきましては下記のページをご覧ください。
【買取のご案内】 http://www.yamada-shoten.com/kaitori.php