美術作品 Fine-arts works

上村松篁 Uemura Shoko

上村松篁

明治35年<1902>-平成13年<2001> 京都府出身
日本画家。京都市立絵画専門学校(京都市立芸術大学)に入り、西山翠嶂に師事。卒業後は官展系の展覧会を中心に出品し、1928年「蓮池群鴦図」で帝展特選を受けるなど活躍しましたが、旧態依然とした官展(日展)の体制に失望し、1948年に奥村厚一、秋野不矩、福田豊四郎らと共に創造美術協会(現・創画会)を結成。
以降”世界性に立脚する日本絵画の創造を期”して制作、発表を続けました。アトリエに大規模な禽舎を設けて、1000羽を超える鳥を飼育・観察するなど、鳥の写生に強い拘りを見せ、近代的な構成を持つ新しい花鳥画世界を作り出しました。母は美人画の大家・上村松園、息子は日本画家の上村淳之。
1984年 文化勲章受章。

新着順  |  価格の安い順  |  価格の高い順  ]
在庫有のみ  |  すべて  ]
上村松篁「木版画色紙 梅に鶯(仮題)」

上村松篁「木版画色紙 梅に鶯(仮題)」

木版 紙本 27×24cm(色紙サイズ) 1枚 
SOLD OUT

上村松園「御ひな之図」

上村松園「御ひな之図」

木版 45×37.8cm(イメージサイズ) 1幅 
SOLD OUT

「1952年 木版画カレンダー」

「1952年 木版画カレンダー」

木版 38.5×27.5cm(シートサイズ) 6枚 
昭和27年(1952)
¥20,000

美術作品からワード検索


特集

”画鬼” 河鍋暁斎 Kyosai
生誕140年 吉田博
婦人グラフ / The Ladie's Graphic
新版画 / Shin-Hanga
創作版画 / Sosaku-Hanga
“現代の写楽” 弦屋光溪
武井武雄 刊本作品
芹沢銈介 / Serizawa Keisuke
蔵書票 / Ex Libris
復刻版浮世絵 / Reprinted Ukiyo-e
末廣五十三次(末廣五十三駅図会)
異国から来た絵師たち / Ukiyoe artist from abroad
泥絵(どろえ)
双六(すごろく) / Sugoroku
”城の版画家” 橋本興家 / Hashimoto Okiie
民藝運動機関誌 工藝
木口木版 / Wood-Engraving
夢二の楽譜 / Yumeji's Song Sheet

お知らせ


営業日のご案内