ブログ

【新入荷】瑛九自筆画 名取春仙『勧進帳』 摺刷順序次第

銅版やリトグラフ、フォトグラムなど、様々な手法で自己の精神世界を表現し続けた日本を代表する抽象画家・瑛九の自筆画と、新版画を代表する役者絵の名手・名取春仙が描いた、七代目松本幸四郎の歌舞伎十八番『勧進帳』の弁慶の、主版から色版を重ねていく過程を見ることのできる摺順帖が入荷しました。

自筆画 / 瑛九
自筆画 / 瑛九

 

七代目松本幸四郎所演 歌舞伎十八番『勧進帳』 摺刷順序次第 / 名取春仙
七代目松本幸四郎所演 歌舞伎十八番『勧進帳』 摺刷順序次第 / 名取春仙

※摺り上がっていく様子が分かるかと思い、アニメーションを作ってみました。
七代目松本幸四郎所演 歌舞伎十八番『勧進帳』 摺刷順序次第 / 名取春仙
 

山田書店美術部では、浮世絵や版画、絵画、書画、古書古本などの買取をしております。
出張、宅配便でお送りいただくなど、様々な方法がございますので、お気軽にご相談ください。
買取方法の詳細につきましては下記のページをご覧ください。
【買取のご案内】 http://www.yamada-shoten.com/kaitori.php