ブログ

【新入荷】葛飾北斎画「絵本漢楚軍談」 他

浮世絵師・葛飾北斎画の和本、高橋幸彦の油彩画、川合修二の香合が入荷しました。

北斎「訂正補刻 絵本漢楚軍談」
北斎「訂正補刻 絵本漢楚軍談」
訂正補刻 絵本漢楚軍談 / 北斎画

 

高橋幸彦「自筆画 赤い帽子」
自筆画 赤い帽子 / 高橋幸彦

 

川合修二「香合」
香合 / 川合修二

【新入荷】日本浮世絵協会会誌 浮世絵芸術

浮世絵芸術

日本浮世絵協会(日本浮世絵学会)の会誌、「浮世絵芸術」がまとまって入荷しました。
今回入荷したものの他に在庫しているものもありますので、オンラインストアで検索してみてください。

浮世絵芸術 第18号 広重特輯

浮世絵芸術 第19号

浮世絵芸術 第20号

浮世絵芸術 第21号 富山の浮世絵特集

浮世絵芸術 第22号

浮世絵芸術 第23号 橋口五葉五十年記念展 大正の女特集

浮世絵芸術 第24号

浮世絵芸術 第25号

浮世絵芸術 第26号 三井コレクション 春信特集

浮世絵芸術 第27号

浮世絵芸術 第29号

浮世絵芸術 第30号

浮世絵芸術 第31号

浮世絵芸術 第32号

浮世絵芸術 第33号 在外浮世絵版画特集 写楽

浮世絵芸術 第34号 在外浮世絵版画特集 北斎

浮世絵芸術 第35号

浮世絵芸術 第36号

浮世絵芸術 第37号 在外浮世絵版画特集 清長

浮世絵芸術 第38号 ベルリン国立博物館東洋美術館特集

浮世絵芸術 第39号

浮世絵芸術 第40号

浮世絵芸術 第41号

浮世絵芸術 第42号

浮世絵芸術 第43号

浮世絵芸術 第44号 在外浮世絵版画特集 歌麿

浮世絵芸術 第45号

浮世絵芸術 第46号

浮世絵芸術 第47号

浮世絵芸術 第48号

浮世絵芸術 第49号

浮世絵芸術 第50号 現代版画特集

浮世絵芸術 第51号

浮世絵芸術 第52号

浮世絵芸術 第53号

浮世絵芸術 第54号

浮世絵芸術 第55号

浮世絵芸術 第56号 太田記念美術館特集

浮世絵芸術 第57号

浮世絵芸術 第58号

浮世絵芸術 第59号

浮世絵芸術 第60号

浮世絵芸術 第61号

浮世絵芸術 第62号

浮世絵芸術 第63号

浮世絵芸術 第64号

浮世絵芸術 第65号

浮世絵芸術 第66号

浮世絵芸術 第67号

浮世絵芸術 第82号

浮世絵芸術 第83号

浮世絵芸術 第84号

浮世絵芸術 第85号

浮世絵芸術 第86号

浮世絵芸術 第87号

浮世絵芸術 第88号

浮世絵芸術 第89号

浮世絵芸術 第90号

浮世絵芸術 第91号

浮世絵芸術 第92号

浮世絵芸術 第93号

浮世絵芸術 第94号

浮世絵芸術 第95号

浮世絵芸術 第96号

浮世絵芸術 第97号

浮世絵芸術 第98号

浮世絵芸術 第99号

浮世絵芸術 第100号

浮世絵芸術 第101号

浮世絵芸術 第103号

浮世絵芸術 第104号

浮世絵芸術 第106号

浮世絵芸術 第102号

浮世絵芸術 第105号

浮世絵芸術 第107号

浮世絵芸術 第108号

浮世絵芸術 第109号

浮世絵芸術 第110号

浮世絵芸術 第111号

浮世絵芸術 第112号 役者絵特集号(1)

浮世絵芸術 第113号 役者絵特集(2)

浮世絵芸術 第114号 役者絵特集号(3)

浮世絵芸術 第115号

浮世絵芸術 第116号

浮世絵芸術 第117号

浮世絵芸術 第118号

浮世絵芸術 第119号

浮世絵芸術 第120号

浮世絵芸術 第121号

浮世絵芸術 第122号

浮世絵芸術 第123号

浮世絵芸術 第124号

浮世絵芸術 第125号

浮世絵芸術 第126号

浮世絵芸術 第127号

浮世絵芸術 第128号

【新入荷】福井良之助孔版画

昭和を代表する洋画家であり版画家である福井良之助孔版画が入荷しました。

福井良之助 孔版画
孔版画 / 福井良之助

福井良之助は大正12年(1923)東京都生まれ。昭和61年(1986)歿。東京美術学校卒。
舞妓の横顔や美しい心象風景を、特徴的なセピア色のマチエールで描いた叙情的な作品で知られています。
油彩にも優れた作品を多く残していますが、その画業がより高く評価されているのは昭和30年から昭和42年頃までの約10年間に集中して制作された孔版画作品です。
孔版とは謄写版、いわゆる“ガリ版”と呼ばれるもので、ヤスリ板の上に置いたロウひき原紙に鉄筆で描いて版を作る技法で、当時は学校などで配布するプリントなどを刷るものとして使われていました。
福井は印刷業を営んでいた義兄からの依頼で制作したのをきっかけに、芸術表現の技法として顧みられることのなかった孔版技法の探求に邁進していきます。
そして、あらゆる手法を用いてつくられた繊細緻密な原紙(版)を、幾重にも重ねて描かれたそれは、孔版画をまったく新たな表現方法として生まれ変わらせ、晩年に福井自身が、「当時のような孔版制作はできない」と漏らしていたように、多大な集中力と溢れるイマジネーション、それを支える体力が合致して生まれた前人未到の作品でした。
福井良之助

【新入荷】井上有一「写経 妙音観世音」 

日本を代表する書家、井上有一自筆の写経が入荷しました。

井上有一「写経 妙音観世音」
写経 妙音観世音 / 井上有一

井上有一は大正5年(1916)東京生まれ。
書家の上田桑鳩(うえだそうきゅう)に師事しながら、美術の抽象表現主義に呼応し、大胆な造形性を持つ「一文字書」という独自の書空間を創りあげました。
優れた造形感覚を示し、書・絵画の両面で高い評価を受けた作品は、イサム・ノグチやフランツ・クラインらにも大きな影響を与えています。
昭和60年(1985)歿。

【新入荷】荒川修作 柿崎兆作品、草間彌生 舟越保武 荻須高徳他美術書多数

「図式絵画」や「意味のメカニズム」で世界的な注目を浴びたアーティスト・荒川修作と、木版画家・柿崎兆の作品が入荷しました。

荒川修作「Still life (静物)」
Still life (静物) / 荒川修作

 

柿崎兆「むかご」
むかご / 柿崎兆

 


草間彌生、舟越保武、荻須高徳、棟方志功、河井寛次郎などの美術書が入荷しました。

[英]草間彌生

舟越保武作品集

荻須高徳リトグラフ・タピスリー 1967ー86

木喰仏 / 寺島郁雄写真 矢島新解説

祈りの人 棟方志功 / 宇賀田達雄

六十年前の今 / 河井寛次郎著 日本民藝館監修

十一の少年、一の少女 / 棚田康司

松浦安弘作品集 1950-1996

土と炎 転生の妙 神埼紫峰陶芸展

特別展 東アジアの仏たち

掛井五郎展 北に東に/掛井五郎展 2冊

[英]ポール・ランド / スティーブン・ヘラー著

井手則雄 / 八鍬瑞子編

スーパーフラット / 村上隆編

木梨憲武 色の世界

SPOT / 木梨憲武

よみがえる幻の染色 出雲藍板締めの世界とその系譜

永井荷風と東京

求美の使途 田中忠雄展

北斎の狂歌絵本 / 永田生慈監修・解説

物語絵(サントリー美術館)

特別展 日本仏教美術名宝展 奈良国立博物館開館百年記念

エドガー・A・ポウと世紀末のイラストレーション / 内田市五郎編著

日本の佛教版画 祈りと護りの世界 / 三井淳生編著

没後100年記念 ヴィクトリア&アルバート美術館所蔵 オーブリー・ビアズリー展

サージェント展(新宿伊勢丹美術館)

ドラクロワとフランス・ロマン主義

梶田半古の世界展

京都画壇の巨匠 竹内栖鳳展

江戸から東京へ 小林清親展

川瀬巴水 栃木からの旅路

秘蔵 樋口弘コレクション 江戸・東京モダン 浮世絵に見る幕末・明治期の世相

慶應義塾所蔵 高橋誠一郎コレクション 浮世絵名品展

日本美術院百年史 1巻(資料編/図版編揃)

草原の王朝 契丹 美しき3人のプリンセス

特別展 インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン

ヨロヨロン 束芋

増補新版 銅版画のマチエール / 駒井哲郎

パリの版画工房 思い出に刻まれた芸術家たち / フェルナン・ムルロ著/益田佑作訳

版画の技法 / 吉田穂高/駒井哲郎/利根山光人/福井良之助

版画家として スペインで考えたことなど / 前田藤四郎

初歩からの木版画 彫り・摺りの技法入門 / 林和一

ふくろう版画 雑記帖 / 杉見徳明

モダンデザインの父 ウィリアム・モリス

オルセー美術館展 パリのアール・ヌーヴォー 19世紀末の華麗な技と工芸

1900年 時代を生んだガラスの詩人 / 田口東孝

木の民芸 日常雑器に見る手づくりの美 / 池田三四郎

石の民芸 身のまわりにある石工品の美 / 池田三四郎

見捨てがたきもの 身辺の雑器 / 秦秀雄

木下晋画文集 祈りの心

月岡芳年の月百姿 日本浮世絵博物館コレクション(1) / 日本浮世絵博物館/日本浮世絵学会監修

みづゑ 816号 特集:ウィリアム・ブレイク

« 古い記事